澁谷さんに聞いてみました

 
 

 こんにちは。この度ホームページ作成を担当しました近所の山田です。澁谷さんと出会う前にハウスメーカー(以下HM)で家を新築したせいもあって、澁谷さんと話していると「そんなことできるの?」と思うことがたくさんありました。 澁谷さんのお話ってとってもすばらしいなと思うことが多かったのですが、いまいち分からないことがあったの直接聞いてみました。

うちの実家が設備屋なのですが、配管・設備はこちらでやりたいと言ったんですが、ダメだったんですよね。
でも家族が将来修理のことを考えると大手が安心だということでHMにしたんです。個人だといつつぶれるか分からないっていうんですよ。
そうでしょうね。普通はそうですよ。

・・・澁谷さんのところは?
できますよ。直営なんで。
だからこそ、弊社はつぶれないと思うんですけどね。
親戚に表具屋さんがいるとか畳屋さんがいるからそっちを使って欲しいというのであれば、そちらに直接お願いしていただいてもかまいません。スムーズな工事のために段取りはこちらで行わせていただきます。
今更で申し訳ないんですが・・・
いまいち「直営」というのが分からないんですけど。
お客さんが、澁谷さんに紹介された業者さんに要望を伝えて工事してもらうってことですよね?
窓口はもちろん私が行い、お客様と打合せします。家のイメージや仕様などの要望を言ってください。
私が業者さんに詳細図面を作成し、見積りを業者さんにお願いします。お客様に見積りを提出する前に、私が工事見積り内容(内訳)をしっかり確認します。
ですから、手渡された見積り書は充実した内容のものですので少しびっくりするはずです。
だから、何にいくらかかったが明確です。お支払いも納得していただけると思います。
しかも、お客様が直接お願いした場合は小売価格になることが多いのですが、弊社を介していただくことで業者価格でお取引頂けるので大変お得だと思います。
なるほど〜。
で、見積り価格の合計を澁谷さんにお支払いすればいいんですね。
いえ、直接各業者さんへお支払い頂きます。
え?全部の業者さんに直接払うんですか?いつ?何カ所に?
そうですよ。各工事が終わるたびにお支払い頂きます。
家をつくるのに関わる業者さんは15〜20社になります。だからお支払いは15〜20回とプラス弊社の1〜2回になります。
面倒じゃないですか?苦情はないんですか?ローンは通るんですか?
それにピンハネできないじゃないですか!!
澁谷さんの旨味って何ですか?
ピンハネしませんから  
15〜20回のお支払いは確かに面倒だと思いますよ。そのことに関して苦情は今のところないですね。
一緒に作り上げて行く実感が得られると思いますし、そういったことが好きな人が弊社のお客様になってくれるんだと思うんですよ。
それに業者さんのモチベーションが全然違ってくると思います。単なる下請けではなく職人として関わってくる訳ですから。

銀行にはこういった手法があるのかと驚かれますが、今までのお客様は全て借入・ローンが通ってます。

弊社自身もメリットはあります。経理が圧倒的に楽なんです。
もちろん、弊社が「企画・設計・見積り・取極・検収」を行い、業者の見積り合計に対して10〜15%を報酬としていただきます。
仕入れとか業者の支払いのタイミングとか不渡りの心配が全くないですし。
私自身も、お客様にとってもメリットの出る一番の方法だと思っています。

取極と検収ってなんですか?監督みたいな感じですか?
取極は業者さんからの見積り金額や請求金額をチェックすることです。
また検収に関しては、現場での工事が図面通りしっかり行なっているか、あるいは問題なく終えているかチェックすることです。
確かに不渡りや支払いが少ない分、会社がつぶれるリスクが格段に低いですね。
澁谷さんのところで家をつくると、決まったパターンから選んで家をつくっていくHMより格段に手間がかかりますもんね。好きじゃないとできないですね。
手間がかかる分、企画通りじゃない自分のつくりたい家がつくれるんですね。

我が家は設計段階で「こうして欲しい」というのが「できません」で終わってしまった部分が結構あるんですよね。
ただ、HMは耐震性の研究を行って新商品を出してることを強調するじゃないですか。
そうすると工務店さんよりも圧倒的に丈夫な家なのかなと思っちゃうんですよね。

HMさんは研究している分いい物を出していると思いますよ。
今は8割位がプレカットといって、工場で材木を加工してるんですよ。
マッチ箱を組み合わせたみたいな家になることが多いですね。
昔ながらのやり方で大工さんが木を加工して、木を生かした家づくりができるところって少ないですね。

澁谷さんのところはその昔ながらの建築は何割くらいやってるんですか?
100%ですよ。
昔ながらのやり方で大工さんのきちんと組んだ家が耐震性に劣るということは絶対ありません!柔軟というか揺れを吸収するしなやかな粘りがあります。
ただし、本物の木は、季節によって伸び縮みをします。それはつまり、湿気を吸ったり吐いたり調湿機能があるからです。ただ、割れやくるいが生じやすい特性もあります。

ええ〜!!なぜもっとアピールしないんですか?
言っているつもりなんですけど、伝わってませんか?
まあ、何となく分かっていただけて、ご依頼頂ければいいかな〜と思ってます。

 
 

コメントは受け付けていません。