弊社事務所 修繕・改装工事(2015.3)

いつかは手を入れたかった弊社事務所の外壁。それと物置に使用していた10畳の部屋をこのたび手を入れてみました。
もともと空家だったこの場所を事務所として利用し始め、もう何年か経ちますが、少し外観を事務所らしくしたいなぁ~と思っていましたので、ちょうどいい機会でした。
それと、今回のメイン「木工室」を作ること。建築図面屋なのですが、手作業も好きなので、木で色々作ったりできるような楽しそうな工作室を考えていました。ということで、雪解け間もない早春に工事を開始!さて見ていきましょう♪

事務所1
(古い既存外壁は劣化が激しく、撤去処分し、新たに防水シートの上に木下地を作りました)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(新たな外壁は、杉板の縦貼りです。ステンレス釘を脳天打ちして意匠を整えたのがポイント)

事務所3
(全部貼り終え、キレイになりました)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(塗装屋さんが外部木製用の塗料を塗っていきました)

塗装は、2回塗るのが基本。朱色っぽい感じで明るくなりました♪木工室の方は、音の吸音性を高めるため、一面を音楽室の壁のように穴あきの吸音板を貼りました。それと学校の工作室にあるような作業台も作り、木工室っぽい感じになってきました♪

事務所12
(吸音板と既存の壁の間に空気層を設けることで、効果も期待できます)

事務所6
(吸音板を貼った後、塗装屋さんが吸い込み防止の塗料を下塗りしました)

事務所8
(仕上げの塗装は青空の色で!ちょっと大胆な色使いですが、案外?いいものですよ)

わずかの工程で完成!

事務所9
(一部ですが、スカッとした外観になりました)

事務所10
(裏からですが、この中が木工室になります)

事務所11
(10畳の広さの木工室ですが、楽しそうな部屋に変身!)

ますます親しまれる事務所でありたいと思います。また、木工室はワタシだけでなく「手でモノを作る楽しさ」を発信できるように、子供たちの工作教室や大人のDIY教室など、多くの人に利用できる場になるといいですね。どうぞ皆さん お気軽にお立寄り下さい。

コメントは受け付けていません。